CFD取引比較 - 初心者のための業者比較入門 & ランキング!! > CFD用語集 > CFD用語集★か行の用語 か〜き

CFD用語集

CFD用語集★か行の用語 か〜き

外貨準備高

国が保持している証券などの全部の金額の事です。
輸入で借りたお金の支払いやなどに使用されます。
外貨準備金がたくさんあると動きの良い貿易ができます。


買い戻し

売りから始めた位置を買い戻して決済をする事です。
反対売買での決済です。
転売の反対です。売建の分を買い決済する事です。


カバー先金融機関

FXの企業が外貨を売るもしくは買う取引先となる銀行などの事です。
カバー先金融機関が証拠金のパーセンテージを決定します。


株価指数

株価の変化がわかる指標です。
その時の株価を基本として今の株価の状態を示します。
日本では日経平均株価などが株価指数と言えます。


株式分割

投資を行う人が株を買いやすいように1つの株を多数の株に分割する事
です。
株の買い値が50万以内になるように言われた上場企業が行ったりします。


株主資本

全ての資産から負債をマイナスした残りの部分です。
株を持っている人が出した資本金、資本準備金を言います。
また資本金などを使用して得た利益の事です。


カレンシーボード制

自分の国の通貨を外貨と決まったレートで交換する固定為替相場制の1つです。
株式などの市場を糧として交換した通貨の価格を守る事です。


為替相場

違う国同士の通貨を両替する時のパーセンテージを意味します。
市場での通貨の交換の比率がわかります。
ほとんどは円とドルの交換比率を示します。


監理ポスト

証券取引所にて上場の条件を果たせなくなった時、監理ポストに株券が移動し売買が行われます。
整理ポストに移動すると上場が取りやめになります。


機関投資家

個人もしくは企業からの資金を活用する団体などの事です。
銀行や証券会社などがそれにあたります。
大きな金額を投資するので市場の変化が大きいです。


期近

渡す期間が最も早い限月の事を言います。
期近限月とも言います。
期近は動きが少なく売買が困難ですので期近の売買はオススメできません。


逆指値注文

有価証券の値段がオーダー時の値段を基本として、決定した値段よりも
上になれば買い、逆に決定した値段よりも下であれば売るオーダーの仕方です。


キャッシュ市場

実際に目の前にある現物などで売ったり買ったりする事です。
じかにあるもので売買することですね。
取引がリアルに感じられます。


キャッシュポジション

投資する為に持っている資本の中で残っている資本の事です。
相場の動きを見て投資を少し控えめにしてキャッシュポジションを増やしたりします。


キャピタルゲイン

株などが買った値段よりもアップした事に対してもらえる儲けの事です。
値段がアップした利益の全体を言います。


ギャッピング

世界中の政治や会社のニュースなどによって動きが悪くなり市場の値段などが
決まらず損が出てしまう危険性がある状況の事です。


業種別株価指数

上場している会社を業種のタイプで整理してどれだけあるのか示す事です。
株の相場全部の動きを知る為に使われます。


強制決済

証券会社で決定した証拠金の割合より多く含み損が出た時に損あるいは利益に関わらず自動で決済されてしまう事です。


協調介入

為替の相場のやり過ぎを調節するのに多数の国の中心銀行と協調して為替の相場に入る事です。
バランスの良いレベルに戻す事です。


金融先物取引

株、債権などの金融商品を未来に決められたその時に始めに決めておいた値段で売ったり買ったりする事を言います。


金利スワップ

始めに決めておいた金利を、未来のある期間に取引している互いの了解をもらい交換を行う取引の事を言います。


IGマーケッツ証券CFD(旧FXオンラインジャパン)



ひまわり証券CFD



CMCマーケッツジャパン