CFD取引比較 - 初心者のための業者比較入門 & ランキング!! > まずはこここから…CFDとは?? > CFD取引のデモトレード

まずはこここから…CFDとは??

CFD取引のデモトレード



現在は、様々な取引の方法があり、その中で、CFD取引というのをご存知でしょうか。
このCFD取引をすぐに始める前に必ず行っていただきたいことがあるのです。
それは、デモ口座の開設です。


なぜ、デモ口座を開設しなければならないのかというとCFD取引を始めるときは、このデモ口座を開設して、そのデモでツールを実際に使い、デモ取引(デモトレード)を経験した後でなければ、口座開設の申し込みをすることが出来ないというルールがあるからです。



このデモ取引というのは、CFD取引に慣れてから行えるようにしたシュミレーションシステムのことで、実際の相場と連動させることで、取引を疑似体験することが可能ですし、デモトレードを使用して、取引の注文方法や決済方法などを勉強することも可能なのです。

それに、実際のお金を使用しての取引じゃないので、失敗したとしても損をすることがありませんから安心して積極的に取引を行うことが出来るのです。


このようにCFDなどの取引を扱っている会社では、デモトレードというシュミレーションシステムを採用しているところが非常に多いので、FXにしても、どんな取引にしてもこのデモトレードで勉強することができるので、非常に便利です。


デモトレードをたくさん行い、経験を積んで自身が付いてきたところで実際の取引を行うようにするとツールの使い方やチャートの見方などで迷わず、取引を行うことが出来るというのです。


では、このデモトレードは、どのようにして始めることができるのでしょうか。


まずは、デモトレードの申し込みをしますが、その時の必要事項として、氏名、住所、Eメールアドレスなどを入力します。
そのあとに、デモトレード用のソフトをダウンロードして、ご自身のPCにインストールすれば、すぐにでもデモトレードを行うことが出来るのです。


このCFD取引というのは、海外から日本に入ってきたものですから、取引にかかるいろいろなところで日本語表記に対応していないところがあり、不便な部分があります。
ですが、デモトレードで使い方や注文、決済の方法を勉強しておくことによって、実際の取引を開始するときに迷わずにすることができますよ。


IGマーケッツ証券CFD(旧FXオンラインジャパン)



ひまわり証券CFD



CMCマーケッツジャパン