CFD取引比較 - 初心者のための業者比較入門 & ランキング!! > CFD取り扱い業者 各社の特徴!! > 業者選びに悩む人必見!!SVC証券CFD取引のここが良い!!

CFD取り扱い業者 各社の特徴!!

業者選びに悩む人必見!!SVC証券CFD取引のここが良い!!



豊富な取り扱い銘柄

日本・アメリカ・ヨーロッパの4000銘柄を取り扱っています。
株価CFDは4000銘柄、先物CFDは21銘柄、国内外株価指数CFDは19銘柄。
海外ETFも取り扱っているので要チェックです。



レバレッジは最大40倍

SVC証券のCFD取引は、ダブルレバレッジで最大40倍の取引が可能です。
個別銘柄はレバレッジ最大10倍、ダブルレバレッジで最大20倍で取引。
株価指数はレバレッジ最大20倍、ダブルレバレッジで最大40倍で取引ができます。


手数料は完全無料!

SVC証券は、CFD取引手数料が完全無料なので、
コストを抑えられるのが嬉しいですね。
しかも低スプレッドなので、さらにコストを抑えた取引ができます。


モバイルでも取引できる

SVC証券では、パソコンだけでなく携帯でも取引可能です。
高機能な取引ツール「SVC Trader」は、3種類のバージョンが利用可能。

家ではインストール形式のSVC Trader、
外出先ではインストール不要のSVC Web Trader、
携帯ではSVC Mobile Traderと、シーンによって使い分けでき、
いつでもどこでも取引ができます。


安心と信頼の「SAXO」システム

SVC証券では、デンマークのサクソバンクのシステムを採用しています。
SAXOシステムはサーバーの安定性と使い勝手の良さが特徴。
初心者からプロの投資家まで、すべての方の取引を快適なものにしてくれます。


IGマーケッツ証券CFD(旧FXオンラインジャパン)



ひまわり証券CFD



CMCマーケッツジャパン