CFD取引比較 - 初心者のための業者比較入門 & ランキング!! > まずはこここから…CFDとは?? > CFDとは??

まずはこここから…CFDとは??

CFDとは??



株取引やFX取引など、近頃は個人でできる投資が人気を呼んでいますが、
CFDも今後人気が出そうな投資法です。
日本ではまだあまり知られていませんが、
海外ではすでに多くの個人投資家の間で定着しています。



CFDとは「Contract For Difference」の略語で、
差金決済取引という意味
です。
この差金決済取引という取引形態は証拠金取引のひとつで、
FXとよく似たタイプ
のものです。


CFDやFXの取引では、まず証拠金というお金が必要になります。
取引といっても、実際に買い付けなどを行うのは個人ではなく証券会社です。


証拠金とは、証券会社が個人に代わって買い付けや
売りつけなどの取引をする際に必要なお金を保証
するもので、
証券会社が顧客の未払いで損失を出さないための、いわば担保です。


この証拠金を元手にして取引をするわけですが、
証拠金にレバレッジという倍率をかけることで、
実際にある金額よりもさらに大きな金額で取引をすることができます。

これにより、資産をより一層有効に運用することが可能になると言えます。


ここまではFXと同じという印象ですが、
これだけではなくCFDならではの特徴というのもあります。
それはまずなんと言っても、投資対象が非常に幅広いというところでしょう。


CFD取引では、日本だけではなく
世界中の株や株価指数、債権、金や石油などの商品に至るまで、
何千種類という金融商品から自由に選んで取引
することができます。


全世界に支社を持つCMC Marketという証券会社では、
じつに4000種類もの銘柄
を扱っています。


これまでは、株取引では株式市場だけ、
FX取引では外国為替市場だけでしか取引できないのが当たり前でしたが、
CFD取引ではそのどちらも取引することができます。


CFDの口座ひとつあれば、投資対象ごとに口座を作る手間もなく
様々な市場で取引ができる
のですから、これは大きな魅力です。


また、CFD取引では24時間の取引が可能ですから、
日本の市場が閉まっている時間でも海外の市場で取引ができ
チャンスを逃さず投資ができます。


IGマーケッツ証券CFD(旧FXオンラインジャパン)



ひまわり証券CFD



CMCマーケッツジャパン