CFD取引比較 - 初心者のための業者比較入門 & ランキング!! > まずはこここから…CFDとは??

まずはこここから…CFDとは??

CFDで取引できる銘柄ってなにがあるの?



CFD取引では、
世界各国のさまざまな銘柄を売買することができます。

ここでは、各銘柄の特徴をご説明しますね。

「CFDで取引できる銘柄ってなにがあるの?」詳細はこちら

CFDとは??



株取引やFX取引など、近頃は個人でできる投資が人気を呼んでいますが、
CFDも今後人気が出そうな投資法です。
日本ではまだあまり知られていませんが、
海外ではすでに多くの個人投資家の間で定着しています。

「CFDとは??」詳細はこちら

CFDの注文方法



CFD取引にはおもに5つの注文方法があり、
これらを活用することでより効率的な資産運用ができます。

「CFDの注文方法」詳細はこちら

CFDはメリット多数!!



CFD取引には、ほかの投資方法にはない数多くのメリットがあります。
その代表的なものをいくつか挙げてみましょう。

「CFDはメリット多数!!」詳細はこちら

不況でも大丈夫?!CFDで空売り



CFD取引では、FXや株の信用取引と同様に、
売りから取引を開始
することができます。
取引を売りから始めることを「空売り」といいますが、この空売りを利用すれば、
価格が下降している時にでも利益を上げることができます。

「不況でも大丈夫?!CFDで空売り」詳細はこちら

CFDとFXと違いって…?!



CFD取引は、差額決済契約を言います。
最近は、日本の個人投資家の間でも注目を集めている金融商品です。


CFDは、以前専門性が高いので機関投資家やヘッジファンドのみで取引が行なわれていました。


個人投資家でも取引を行なうようになったのは、1990年代にイギリスでサービスが開始されたのが始まりです。


その後、インターネットの普及と共に、ヨーロッパ全土に広がり、オーストラリアなどの先進国に広がりました。しかし、日本を始めとするアジア諸国では、まだ、あまり知られていない、資産運用の方法です。


CFD取引は、FX取引のように委託証拠金を証券会社などに預けて取引を行ないます。では、CFDとFXの違いには、どのようなものがあるのでしょうか?

「CFDとFXと違いって…?!」詳細はこちら

CFD取引のデモトレード



現在は、様々な取引の方法があり、その中で、CFD取引というのをご存知でしょうか。
このCFD取引をすぐに始める前に必ず行っていただきたいことがあるのです。
それは、デモ口座の開設です。


なぜ、デモ口座を開設しなければならないのかというとCFD取引を始めるときは、このデモ口座を開設して、そのデモでツールを実際に使い、デモ取引(デモトレード)を経験した後でなければ、口座開設の申し込みをすることが出来ないというルールがあるからです。

「CFD取引のデモトレード」詳細はこちら

CFDって配当や優待はもらえるの?!



CFD取引は、株式だけでなくETF、指数、商品先物などいろいろなものがあります。


また、CFDは、特有のルールが存在するので、取引を行う際には取引のルールを知った上で行うことが賢明です。


CFDの取引における配当金は、存在しません。

「CFDって配当や優待はもらえるの?!」詳細はこちら

CFDのコストはどんなものがあるの?!どのくらいかかるの?!


さまざまな資産運用ができる金融商品があります。 それぞれにいくつかの手数料がかかります。 CFDにおいても、取引にかかわる手数料がかかります。 CFD取引は、さまざまなものを取引の対象としているので、それぞれに手数料のかかり方が異なります。

「CFDのコストはどんなものがあるの?!どのくらいかかるの?!」詳細はこちら

海外のCFD事情ってどうなのですか?海外では大人気

【質問】

日本ではまだまだスプレッド幅の大きさや個別株の取引手数料高いCFD市場ですが、本場である海外だとどうなのでしょうか?
やはり日本の市場とは違うのでしょうか、教えてください。

「海外のCFD事情ってどうなのですか?海外では大人気」詳細はこちら

金の値段はかつては変わらなかった?金への投資は今は危険?金相場の昔と今

金相場にはドルが大きな影響を与えてきます。
ドルが高くなれば金は安くなり、安くなれば金は高く……といった具合に、今となってはドルも金の関係は切っても切れない関係になっています。

「金の値段はかつては変わらなかった?金への投資は今は危険?金相...」詳細はこちら


IGマーケッツ証券CFD(旧FXオンラインジャパン)



ひまわり証券CFD



CMCマーケッツジャパン